Fashion Tips

春夏の古着コーデの主役は柄シャツで決まりです!〜柄シャツコーデ特集〜

春夏の古着コーデの主役は柄シャツで決まりです!〜柄シャツコーデ特集〜

こんにちは! 古着達をタンスから引っ張り出し、春夏コーデの作戦会議を行うLYL.FASHIONのhiroyukiです。 今回は、春夏古着コーデの主役候補一番手、『柄シャツ』のコーデ特集です! 古着の柄シャツは、デザインで人と被ることはない為、自分だけの個性をコーデに取り込むことができます。 この記事で、そんな唯一無二な柄シャツを使った、自分にぴったりなスタイルを見つけちゃいましょう! コーデ例① 柄シャツ×黒スラックス (Vintage クレイジーシャツ - 000001-25180) まずは、柄シャツの定番コンビである黒スラックスを使ったコーディネートです! 黒スラックスを合わせれば、どんな柄シャツでも違和感なくピタリとマッチするので、最も手軽な組み合わせと言えますよね。 写真のコーデでは、モノトーンの柄シャツ×黒スラックスで全体をモードな雰囲気に仕上げており、単調になりがちな部分を柄シャツの細かな模様がうまくカバーしています! コーデ例② 柄シャツ×ジーンズ (Vintage クレイジーシャツ - 000001-79021) 続いては、柄シャツをアメカジなスタイルに着こなせるジーンズとのコーディネートです! ジーンズのインディゴブルーは、コーデに明るい印象を与えながらも、柄シャツの特徴的な模様を邪魔しません。 写真のコーデでは、ミリタリーな雰囲気ある柄シャツにジーンズを合わせており、個性派なアメカジスタイルが演出されていますよね! 胸元を大きく開けて、ラフに着こなすのもポイントです。 コーデ例③ 柄シャツ×チノパン (Vintage クレイジーシャツ - 000001-59876) こちらは、柄シャツをワイドシルエットなチノパンで合わせたコーディネートです! チノパンの控えめな印象が、柄シャツの柄を最大限に引き立たせてくれます。 写真のコーデでは、柄シャツ、チノパン共にベージュカラーで統一しており、ワントーンの着こなしをしています!...

続きを読む →

【メンズファッションの教科書】コーディネートの「I・V・A」ラインシルエットを大解説!

【メンズファッションの教科書】コーディネートの「I・V・A」ラインシルエットを大解説!

こんにちは! ビデオチャットで下は見えなくてもボトムスは一張羅、LYL.FASHIONのhiroyukiです。 今回は、コーディネートを良くみせるうえで欠かせない『シルエット』について、Iラインシルエット、Vラインシルエット、Aラインシルエットの3つに分けてお話していこうと思います! それでは、いってみましょう! ① Iラインシルエット (Vintage クレイジーシャツ - 000001-82141) (Vintage スラックス/無地 - 000001-93910) まずは、上半身と下半身のボリュームを統一したIラインシルエット。 3つのシルエットの中では、最も作りやすいスタンダードなものですね! ・綺麗目な印象に見せることができる。 ・無難な着こなしができる。 ・縦長効果がある為、身長を高く見せることができる。 このような特性を持ちますので、清潔感のある大人な雰囲気のコーデがお好きな方におすすめのシルエットです! ② Vラインシルエット (Vintage スウェット - 000002-88775) 続いては、ビッグシルエットなスウェットなどのゆったりとしたトップスを使い、下半身より上半身にボリュームを持たせたVラインシルエット。 ・肩幅が強調される為、華奢な体型をカバーできる。 ・お腹まわりが気になる方は、体型を隠すことができる。 ・ゆったりとしたトップスにより、抜け感のある着こなしを演出。...

続きを読む →

【古着トレンド】90年代メンズファッションの3つのキーワード!

【古着トレンド】90年代メンズファッションの3つのキーワード!

こんにちは! 可処分所得のほとんどを古着に変えて、地球環境とファッションの未来に貢献している(と信じている)LYL.FASHIONのhiroyukiです。   今回は、古着を語る上で欠かせない『90年代ファッション』について、象徴する3つのキーワードを実際の古着コーデと共にご紹介します!   いまやトレンドから1つのファッションスタイルへと進化した90年代ファッションは、30から40代の方には懐かしく、10代から20代の方には新鮮に感じるものだと思います。   それでは、いってみましょう!   キーワードその① : ビッグシルエット まずは、ここ数年のファッションの主流とも言える「ビッグシルエット」です!   HIP HOP(ヒップホップ)、グランジ、スケーターファッションが流行したことが、背景として挙げられ、そのどれもがビッグシルエットを取り入れたルーズなシルエットのファッションスタイルでした。   <そんなビッグシルエットな古着を使ったコーデ例!> <出典:Instagram> (Vintage クレイジーシャツ - 000001-79021) こちらは、ビッグシルエットのヴィンテージ柄シャツとリーバイス501のシンプルなコーディネート。   ビッグシルエットのトップスを細身のボトムスで合わせれば、逆三角形シルエットとなり、コーデに程よいメリハリがつきます!   これからの春夏の季節にしたい定番古着コーデですよね! 自称、柄シャツコレクターの私としては、柄シャツはコーディネートの幅をグッと広げるミラクルアイテムなので、柄とサイズ別に大量保有しております。。。 古着だと新品には無いレトロな柄、多様なサイズがとてもリーズナブルに買えるので、やっぱり柄シャツは古着がオススメです!...

続きを読む →

みんなに愛されるラルフローレンの歴史を紐解こう!〜古着の定番ブランド解説2〜

みんなに愛されるラルフローレンの歴史を紐解こう!〜古着の定番ブランド解説2〜

こんにちは! 暇な時間は、ニヤニヤしながら欲しい古着リストを作っているLYL.FASHIONのhiroyukiです。   今回は、アメリカン・トラディショナルの代名詞とも言える『Ralph Lauren(ラルフローレン)』の歴史についてお話していこうと思います! 設立者ラルフ・ローレンのキャリアから、デザインの裏話までウンチク盛りだくさんの内容なので、ぜひ最後までお付き合い下さい。   それでは、いってみましょう!   ラルフローレンの歴史 ラルフローレンは、アメリカ・ニューヨーク出身のラルフ・ローレン(Ralph Lauren)が1967年に設立したファッションブランド。   そんな設立者であるラルフ・ローレンは、『Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)』のネクタイ売り場を担当するセールスマンとしてキャリアをスタートさせます。 その頃からバリバリのカリスマ性を発揮していたラルフ氏は、当時のトレンドと逆行する4インチ幅のワイドタイを生み出し、それが瞬く間に大ヒット。 そこから1967年に、ノーマン・ヒルトンの財政支援のもと、ボー・フランメル社のデザイナーとして迎えられ、聴き慣れた『Polo(ポロ)』のブランド名で、手作りした高級なネクタイ部門を開設するのです!   ポロシャツのイメージが強いラルフローレン、実はネクタイから始まったブランドなのですね!   そして早くも翌年には、フランメル社から独立、メンズウェアを手がけるポロ・ラルフ ローレン社(Polo Ralph Lauren)を設立し、初のメンズフルコレクションを発表します。 <出典 https://www.ralphlauren.co.jp/ja/ourstory/timeline> (注目のアイテムは、ホワイトフランネルのスーツだったそうです。)   1970年、メンズウェア部門でファッション界のアカデミー賞とも称される「コティ賞」を受賞したことをきっかけに、ビバリーヒルズのロデオドライブ(高級ブティック街)などのファッション感度の高い地区にショップをオープンし、ブランドは世界のブランドとして拡大していきました。   まさに「キング・オブ・カリスマ」なブランドなんです。 余談ですが、世界的なデザイナーとして活躍したラルフ・ローレン、実は自らがデッサンをしたり、衣類の縫製することは無いと言われています。...

続きを読む →

【知って着るともっとカッコイイ】 ミリタリーファッションアイテムの代表的な3つのディテール。

【知って着るともっとカッコイイ】 ミリタリーファッションアイテムの代表的な3つのディテール。

こんにちは! 外出自粛中は、部屋の鏡の前をランウェイに私服ファッションショーを開催しているLYL.FASHIONのhiroyukiです。 さて、LYL.FASHIONでも力を入れているミリタリー。 以前のブログでも触れましたが、実は多くの有名なファッションブランドも本物のミリタリーウェアを参考にして(サンプリングして)新作をデザインしたりしています。 どんなに流行が移り変わっても、必ずと言って良いほど毎年多くのブランドがミリタリーテイストなアイテムを発表していることからも、その人気は不動のものがあります。 ただ本物のミリタリーウェアは、つまるところ軍服ですので、ディテール一つ一つに機能的な意味があります。 しかしファッションアイテムとしても既に定着して久しいミリタリーウェアの各特徴部は、本物の軍人さんかサバゲー好きな方以外にとっては、デザインの一部という認識でしょう。   そこで、今回は、ミリタリー古着によく見られる代表的な3つのディテールについてお話していこうと思います。 知らないより知っている方が、ポリシーが感じられてカッコ良いですもんね!   それでは、今日もファッショントリビア、いってみましょう! ①カーキ色 (Military ミリタリージャケット - 000004-15400) まずは、ミリタリー古着といえばこの色!いわゆる『カーキ色』です。 このカーキ色には、ミリタリー古着に使われる機能的な理由が2つあるんです。   1つ目は、戦闘の際のカモフラージュに適していた事! 戦闘において、敵に発見されない事は最重要項目と言えますからね。 これは恐らく、みなさんの想像通り。   ただ、カーキ(Khaki)の語源までは中々知っている人が少ないのでは? 実は、ヒンドゥー語の「土埃」、「土色」から来ているんです。   …んん??なんでカーキ色という名前にヒンドゥー語が使われているの??   それはカーキ色の歴史に触れた以前のブログ「【チノパンのチノとは?】カジュアルコーデに欠かせない『チノパン』を大解剖!」で詳しくお話していますので、合わせてお読み下さい。...

続きを読む →

【スラックスは“織り方”で選ぶべし】生地の平織りと綾織りの違いを解説!

【スラックスは“織り方”で選ぶべし】生地の平織りと綾織りの違いを解説!

こんにちは! 一度古着屋に入ってしまうと、3時間は抜け出せなくなるLYL.FASHIONのhiroyukiです。   今回は、古着の定番アイテムであるスラックスを題材として、生地の『織り方』について解説しようと思います!   とはいえ、スラックスの生地の織り方はたった“2つ”の種類しかないって知ってました?   それでは、いってみましょう! 平織り(タフタ) (Vintage スラックス/無地 - 000001-84778) まずは、『平織り』です。 画像からもわかる通り、たて糸とよこ糸が一本ずつ交差して織られる生地のことで、「タフタ」とも呼ばれます。   メリット左右対称な簡単な組織である為、通気性が良く、着た時に蒸れることがありません。また、摩擦に強く、頑丈かつ丈夫な特性もあります。   デメリット平面的な織り方である為、厚地に出来ず、風合いも少し固くなります。   平織りのスラックスの着用時には、軽やかかつクラシックな印象を与える効果があり、スラックスの他には、シャツやストール・ショールなどによく使われますね!   綾織り(ツイル) (Vintage スラックス/無地 - 000001-48010)   次は、『綾織り』です。 「斜文織り」や「ツイル」とも呼ばれ、平織りのようなたて糸とよこ糸が交互に交わる織り方ではなく、たて糸が複数のよこ糸をまたぎ、ずらして織られています。...

続きを読む →

謎多き、魅惑のペイズリーの世界

謎多き、魅惑のペイズリーの世界

こんにちは! お気に入りの古着は実用、保存用、鑑賞用、予備用と取り揃えるLYL.FASHIONのhiroyukiです。   今回は、色気と品格を併せ持つ柄、『ペイズリー』についてお話しようと思います!   衣服のみならずインテリアにも使われるペイズリーは、意識するといろんなところで目にする身近な柄の一つですね。   最近ジワジワとトレンドになりつつある柄シャツとの相性も良し。そんなペイズリーを今の内に掘り下げておきましょう!   ペイズリーってどんな柄? ペイズリーは、松かさを模った、カーブした羽のような形の模様のことで、日本では松毬(しょうきゅう)模様や勾玉模様とも呼ばれています。   個性的ながら、クラシックな上品さが特徴なペイズリーは、ネクタイやストール、シャツなど、モードスタイルやトラッドスタイルなどの落ち着いたコーデに合わせるのがおすすめな柄。   余談ですが、ペイズリーの模様の持つリズムには、人間の心理に安心感を与える効果があるそうです。 ペイズリーの服をデートに着ていけば、『この人といると安心する。。。』なんて思ってもらえるのかもしれませんよ!   謎多きペイズリーの歴史   ペイズリーの歴史には諸説が様々ありますが、起源は現在のイランである「ペルシア」にあり、後にインドのカシミール地方でカシミヤ・ショールの伝統文様として発展したと言われています。   インドのカシミール地方では、ペイズリーの勾玉に似た模様を、現地で「生命の樹」と呼ぶナツメヤシの種子と捉えており、特別な意味を持つ柄なんですね。 (似ているといえば似ている...) そんなペイズリーが世界に広がるきっかけは、19世紀にイギリスの東インド会社の職員が故郷に土産としてペイズリーのカシミヤ・ショールを持ち帰ったことでした。   このカシミヤ・ショールはたちまち評判となり、イギリスのペイズリー市で模造品が大量生産されることとなります。 ここから、『ペイズリー』という名前で世界中に広がったのですね。 そんな歴史あるペイズリーだけに、ヴィンテージで探すのがおすすめです。新品には無い落ち着きと品格が、コーディネートに絶妙なアクセントを加えてくれます。 (Vintage クレイジーシャツ...

続きを読む →

【キング・オブ・スウェット】なぜChampion(チャンピオン)のスウェットシャツはこんなにも愛されているのか?

【キング・オブ・スウェット】なぜChampion(チャンピオン)のスウェットシャツはこんなにも愛されているのか?

こんにちは! スポーティールックは大好きなのにインドアなLYL.FASHIONのhiroyukiです。   今回は、キング・オブ・スウェットと称されるChampion(チャンピオン)のスウェットシャツについてお話していこうと思います! 簡単なブランド紹介をした後に、チャンピオンのスウェットシャツの知られざる魅力を解説しますので、ぜひ最後までお付き合い下さい。   それでは、いってみましょう!   Champion(チャンピオン) 『Champion(チャンピオン)』は1919年にニューヨーク州ロチェスターで誕生したブランド。 創業者は、エイプ&ウィリアム・フェインブルーム兄弟で、元はチャンピオン・ニッティング・ミルズ社というセーターを販売する会社でした。 屋外労働者の防寒着として開発したウール下着が米軍の運動用ウェアとして採用されることなり、ブランドは大きく飛躍します。 そして、このウール下着こそがスウェットシャツの起源とも言えるものだったのです。   チャンピオンのスウェットシャツの魅力とは? キング・オブ・スウェットと称されるチャンピオンのスウェットシャツの魅力。その3つのポイント紹介したいと思います。   Point 1: リバースウィーブは縮まず頑丈! チャンピオンのスウェットシャツは数あるブランドの中でも非常に耐久力があります。 綿素材のスウェットシャツは、洗濯・乾燥を繰り返すことで縦に縮んでしまい、ヨレヨレな姿になることその寿命に近づいていきます。 これは、基本的に生地を縦に織るスウェットシャツの作り方と、素材である綿の伸びようとした方向に逆らって縮む性質が相まって起こるのですが、チャンピオンのスウェットシャツにはこの問題をクリアする工夫があるのです。 それは敢えて“横に織る”こと。 これにより縦縮みを抑えることに成功し、「通常の製法と逆に織る」という意味からこの製法は『リバースウィーブ』と名付けられました。   ガシガシ使えるのは、スウェットの着用シーンを考えてもありがたいですよね!   Point 2:...

続きを読む →

【予想外!チノパンの由来は”あの国”だった!】カジュアルコーデに欠かせない『チノパン』を大解剖!

【予想外!チノパンの由来は”あの国”だった!】カジュアルコーデに欠かせない『チノパン』を大解剖!

こんにちは! 例のウイルスで古着屋巡りが当面出来そうもなく、しょんぼりなLYL.FASHIONのHiroyukiです。こんな時こそオンラインショップ!逆に古着漁りの時間が相対的に増えているような... さて、今回はカジュアルなコーディネートに欠かせない『チノパン』についてお話しようと思います!   「そもそもチノパンのチノってなに?」 「チノパンはなんでほとんどがカーキ色なの?」   そんなニッチな疑問持った事無いわ!って方が大半かと思いますが、なかなか外に出れないこんな状況だからこそ、ちっちゃなファッショントリビア、仕込んでみませんか?   それでは、いってみましょう!   チノパンってどんなパンツ? チノパンとは、「チノ・クロス」と呼ばれる綾織(斜文織)のコットン生地で作られたパンツのことです。 ちなみにチノパンは和製英語で、「チーノーズ」、または「チノーズ」が正式な名称。   アメトラ(アメリカントラッド)なスタイルを中心とするカジュアルなコーディネートの超ド定番のアイテムで、とにかくどんなアイテムにも合わせやすいのが特徴ですよね! 最近では、その応用力からクールビズコーデにも使われており、ビジネスシーンでも活躍をしています。   チノパンの誕生秘話 チノパンの歴史は遡ること19世紀半ば、インドに派遣されていたイギリス陸軍兵士達の“ある悩み”から始まります。   その悩みとは、当時、イギリス陸軍の軍服のボトムスが真っ白であった為に、インドの土地で大きく目立ってしまうことでした。   迷彩柄というものがあるように、陸軍にとって目立たず行動できる事の重要性は計り知れません。   そこで、当時の連隊長であったハリー・ラムズデン卿の指示により、真っ白なボトムスを泥水やインドらしいカレー粉で染めたのです。   この時のボトムスこそがチノパンの祖先なのです。 ちなみに、この時誕生したボトムスの色は、後にミリタリーの代表色である「カーキ」と呼ばれるようになります。  ...

続きを読む →

【メンズファッション】自分に似合う襟はどれ?代表的なシャツの襟を大解説!

【メンズファッション】自分に似合う襟はどれ?代表的なシャツの襟を大解説!

こんにちは! コロナウイルス対策のリモートワーク中も自宅で一張羅着て襟を正しているLYL.FASHIONのhiroyukiです。 今回は、春〜秋までコーディネートのトップとして大活躍するシャツのお話です! 特に、シャツ選びのポイントとなる『襟』にスポットライトを当ててみましょう。 襟の持つ特性や、似合う顔の形などのお話をしますので、きっとあなたにぴったりな襟が分かるはずです。 それでは、いってみましょう! ①レギュラーカラー (Vintage シャツ/ブラウス - 000001-84734) こちらは、シャツで最もメジャーである「レギュラーカラー」です!(ちなみにカラー(collar)というのは、襟の英語表現です。)   Yシャツなどによく使われる襟で、スタンダードカラーまたはシャツカラーとも呼ばれます。   TPO問わずすべてのシチュエーションで使える万能な襟ですね。 <こんな顔の形の人に似合う!> ・フェイスラインが曲線形な卵型の顔の人 ・フェイスラインが曲線形な面長な顔の人 ・フェイスラインが直線形でシャープな逆三角形な顔の人   ②ホリゾンタルカラー (Polo Ralph Lauren シャツ/ブラウス - 000001-10735) こちらは、レギュラーカラーに比べて襟の開きが大きいのが特徴の「ホリゾンタルカラー」です。  ...

続きを読む →

ハマってしまえばそこは深い沼。集めたくなるミリタリー迷彩柄の世界。

ハマってしまえばそこは深い沼。集めたくなるミリタリー迷彩柄の世界。

こんにちは!ミリタリー古着沼で溺れかけのlyl.fashionのhiroyukiです。   ミリタリーと一口に行っても、各国各部隊、年代によってもその柄は様々です。そんなミリタリーアイテムは一旦踏み込むとそこは深い沼。収集癖やマニアック気質な方はお気をつけください。 何を隠そう、私はもうこの数年ミリタリー沼に首まで使っております。   そこで今回は、ミリタリー沼住人の私が最近時にブームになりつつあるユーロミリタリーから、ちょっと変わった迷彩柄をいくつかご紹介しつつ、皆様をミリタリー沼に誘いたいと思います。 ぜひ自分だけのお気に入りの迷彩柄を見つけて下さい!   それでは、いってみましょう!   旧東ドイツ軍『レインドロップカモ』 (旧東ドイツ軍 レインドロップカモ ミリタリージャケット) まずは、無数の線のような模様が特徴的な旧東ドイツ軍の迷彩柄です。   こちらの迷彩柄、じっと見ていると雨がザーッと降っているように見えませんか? そのため「レインドロップカモ」と呼ばれており、最近ではストリートブランドがサンプリングしたりと激アツな迷彩柄なんです!   上記の画像は、そんな旧東ドイツ軍レインドロップカモのミリタリージャケット。 比翼仕立てのジャケットとなっており、ミリタリーらしいディテールを残しながらもシンプルな印象なので、スタイリッシュに着こなしたい方におすすめです!   スイス軍『アルペンカモ』 (スイス軍 アルペンカモ ミリタリーパンツ) インパクト絶大!、スイス軍の迷彩柄です。(*ちなみに、こちらのアルペンカモ柄は古着屋さんで見つけたら即買いして良いでしょう。かなり、キてます!) こちらの迷彩柄は、スイスのアルプス山脈の風景をイメージして作られたもので、「アルペンカモ」と呼ばれています。 アルプス山脈といえば、広大な草原や白い山々を想像する方も多いと思いますが、実は秋になると日本と同様に赤や黄色の鮮やかな紅葉の風景になるそうです。  ...

続きを読む →